記事一覧

【第36稿】  科学とトランスの親和性

ご覧いただきありがとうございます。


小学生時代、理科の時間に糸電話を作った
ことがある方も多いかと思います。

糸と紙コップだけの単純な装置から、初めて声が
聞こえた時のあの驚きといったら…これが科学かと。
これが科学の力かと。

とても感動したことを覚えております。

そんな、幼き日の感動とともに、
これDJが使ったらカッコいいのでは?という
発想から生まれた一作でございます。

【糸電話】
糸電話


今後ともよろしくお願いいたしますm(__)m

☆DJプレイはかっこいいですね。
先日数年ぶりにクラブ↗というものに行ってみたら
驚き…今はアナログレコードを回すのではなくて、
デジタルで作成した音源を流しながら何かしてました。

時代ですな('ω')

 
関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサーリンク

<

プロフィール

muronmuron

Author:muronmuron
ご覧いただきありがとうございます。
オリジナル短編動画を制作しています。
どうぞよろしくお願いいたします。

【管理人も使用中】GIF作成だけでなく、本格アニメーション、イラスト作成に!

最新コメント

カウンタ